クリスマスアルバイト短期募集があるのはこちら!働き方や時間など別にご紹介あり!

クリスマスアルバイトの画像 転職

クリスマス時期にアルバイトをしようという方は意外と多いのです。この時期は、例えばクリスマスプレゼントなどでおもちゃなどを購入する方も多いですし、ケーキなどクリスマスの定番として需要がかなり多いので人手も必要になります。

スポンサーリンク

クリスマスアルバイトを探すなら期間から選ぶことも

クリスマス時期のアルバイト募集は12月前から募集されているケースもあります。バイト期間は1.2日などの超短期として、あるいは1か月程度の期間の短期型など幅広くあるので早めに探し始めるほうが色々選べると思います。

もしこの時期にアルバイトできるのであれば、1月くらいの仕事に入ってシフトなどで休日がある場合は時給の良い超短期のアルバイトを入れたりするのもおススメかと思います。

アルバイトの期間は

1.2日の超短期
1月くらいの短期

と大きくクリスマス時期のアルバイトを見るとこの2つくらいに分けられます。拘束期間が1週間というバイト募集は意外に少ないので、1.2日の超短期をいくつか入れて1週間働くという方法もあるかも。

スポンサーリンク

クリスマスアルバイトで募集が実際にあったアルバイトの種類をご紹介。

製造業

ケーキや製菓などの業界はクリスマス時期は需要が多いので、とにかく人手が足らないケースが多いです。ただ製造業といっても工場でライン生産の一つに入るか、またはホテルなどの調理場で製造補助を行うなどのパターンもあり得るので気になる方はチェック!

製菓工場のバイト募集について

製菓工場のアルバイト募集のメリットは何といっても短期のアルバイトとして応募できるところです。クリスマス時期の1、2日くらい働きたいというケースであれば製菓工場が当てはまりそう。ケーキやお菓子は需要が多いのでこの時期は必ずといっていいほど募集があります。

またそれほど製造補助という仕事はスキルを要しない仕事なので初めての方も割と安心して仕事ができると思います。もちろん仕事なのでしっかりと責任感を持って働くことが望ましいでしょう。

仕事の内容は意外と単純

こなす作業の内容は難しいことはあまりないはずです。1、2日の超短期の仕事なので、教えられて大体すぐできる仕事が多いのが特徴でしょう。ただその分いわゆる単純作業になりますので、慣れてしまうと今度は忍耐んが必要になります。仕事が難しくない分それは仕方ないでしょうね。製造補助という仕事なので誰かが抜けてもすぐに新しい人で対応できる、という仕事内容になりそう。

ただ、熟練度が必要な内容の製造補助の仕事は短期のアルバイトさんには任されないケースも。クリームを塗ったりとか、フルーツをケーキに乗せたりという場合は超短期のアルバイトではあまり期待しないほうが良いかも。

男性でも女性でも可能?

製造補助の仕事は男性でも女性でも可能でしょう。ただしかし、補助業務の多くは女性のパートになるケースがあるので男性が入った場合は補助に使う食材などを運んだり乗せたり、トラックから荷下ろししたりなどの力仕事は任されそう。経験上以外と初めて入ったケースで力仕事を任されるケースがあります。私もそうでしたから。

忙しさはどう?

やはりクリスマス時期なので製造補助はズバリ繁忙期といって間違いなし!ひっきりなしに仕事が降ってくると思っていいでしょう。これは職場にもよると思いますが仕事がなくて暇ならアルバイト入れないですからね。時間みっちり仕事があると思って間違いなし。時と場合によっては残業などもお願いされるはず。

仕事の時間帯は?

工場の製造補助のお仕事はシフト制がほとんど。忙しい時期だし、受注もバンバン入ってくるような製菓工場の場合は夜勤シフトを組んでいるところもあり。希望の時間帯で仕事ができる可能性は高いでしょう。

もっと働きたい場合は?

もちろん1、2日の短期といっても工場によってはシフトで入ってほしいという場合もあります。短期アルバイト派遣会社からも何度か言っているうちにレギュラーで入ってほしいという要望も出されることがあります。そのあたりはご自身の判断によってきますし、仕事が年末くらいまで有り余っているような場合もあり、クリスマス以後も働いてほしいと言われるかも。

イベントのアルバイト

クリスマスシーズンに多くなるのが催し物やイベントなどです。イベントなどでの交通誘導係や警備のアルバイトも需要が多いそうな。人が多く集まる場所に誘導係が必要とされるため、募集が多いそうです。

もちろんイベントを運営するイベントスタッフなども募集があります。こちらは短期というよりはある程度の拘束期間があるので、明日働きたいと思い立っていくには難しいケースも。イベントごとなどはかなり前から計画されていますから、運営に関わるのであればクリスマス前に前もって調べる必要がありますね。

クリスマスの時期はイベントなどの開催場所は人が多いのですが、そうでないところは閑散としているところもあります。例えば神社や仏閣などです。私は以前大きなお寺で初もうで時期にアルバイトをしていたのですが、クリスマスの時期はほとんど人通りも少なくなります。特にクリスマスと関係がない場所はイベントを開催したりしないので、人手もそれほど必要ないようです。

仕事ができる期間はどれくらい?

誘導のスタッフは警備の仕事の一環になるのですが、研修などをするケースもあります。警備会社はスタッフの教育に力を入れているところもあります。イベント前に研修で色々学ぶことも多いはずです。実際に現場に出る期間はクリスマス時期のみですが、それまでに座学や実務研修などの期間がある程度取られる。その際も給与は発生します。

もちろん研修なしの誘導スタッフも。その場合はすぐに働けるメリットもありますね。

イベントのスタッフのアルバイトは搬入などの力仕事もあり。男性女性ともに募集のあるはずです。

イベントスタッフ
運営スタッフの場合は1月くらい
搬入などのスタッフは超短期で1.2日くらい
誘導スタッフ 大体1.2日くらい

販売スタッフについて

販売スタッフの募集はかなり多い。クリスマスシーズンに付き物のケーキ販売の仕事や、ジュエリーショップの販売の仕事、おもちゃの販売の仕事などです。販売するアイテムによってはクリスマスシーズンにずっと忙しい、というお店や業界もあるので拘束期間もかなりまちまち。

販売スタッフ募集があるのはどこ?

販売スタッフの募集が多いのはクリスマスシーズン通してであればアパレルやジュエリーなど。クリスマスプレゼントとして指輪やネックレスなどが人気ですし、クリスマス特別仕様のモデルなども出るので人手が欲しい業界です。

仕事の内容と拘束期間はどのくらい?

販売スタッフの仕事は接客などが一緒にセットになっていると結構スキルが必要になります。そのため例えばジュエリーの販売の場合は超短期というわけにはいかないでしょうし、またシーズン通して忙しくなるので意外と1月間の拘束、契約という短期のアルバイトになりそう。短期の契約でも1月に及ぶと保険なども入らなければいけないケースもありそう。

一方ケーキの販売の場合はそれほどスキルが必要とされないケースがあるので超短期で急に入ることも可能かもしれません。ただ、クリスマス時期にケーキは大体が予約制なので、予約したケーキを受け渡すのがメインとなることが多そう。
中には予約していないで飛び込みでケーキを求める人もいるかと思います。そういった方向けのバイトもあります。こちらも超短期での募集がメインでしょう。

販売スタッフの仕事内容は接客業となるのであればトークのスキルも必要になりますね。トークのスキルのために商品の知識も当然必要になりますので、1.2日では研修なども必要になりそうなのでそういった募集が出ているところはレジ打ちなどの仕事になるかも。がっつり販売となると知識はどうしても必要ですからね。

一方予約したケーキの手渡しなどの作業であればそれほど知識やスキルも求められないはず。男性でも女性でも可能ですが、女性のほうが需要は多いでしょう。

倉庫の仕事

倉庫の仕事はクリスマスシーズン通して募集が多い。12月に入るとみんなクリスマスを意識しだしますよね。テレビのコマーシャルなどでも放映が始まりますし、そうすると物流なども活況になります。倉庫内での在庫のピックや積み下ろしの仕事などが多くなります。

倉庫の仕事内容

ピッキングの仕事であれば、ピックシートという棚やアイテムなどの番号が振られたシートをもって在庫してある商品をピックアップしに行くわけです。要は出荷補助の仕事。その商品を持ってきて、梱包して出荷するのが一連の流れ。ある程度設備が整っている倉庫だとスキャナーとかタブレットをもって仕事することが多くなります。

在庫に入れる入庫の作業も多くなります。商品を倉庫内に入庫(棚に入れる)作業も募集が多いはず。その入庫の手前には貨物がトラックなどで運ばれてくるので、それを荷下ろしする力仕事の作業もあります。おろしてパレット組みしてエレベーターで上に上げて入庫する。

また返品で帰ってきた製品を入庫したりする仕事もありそう。全般的にこのクリスマスシーズン通して忙しいのが倉庫の仕事の特徴です。

働く時間はどの時間帯が?

倉庫内の仕事は24時間稼働の倉庫であれば日勤夜勤のシフトがあります。大きな倉庫で昼夜問わずに貨物が入ってくるのであれば夜勤のシフトで入ることも可能。もちろん時給は高くなります。

日中の仕事であれば9-17時のシフトに途中でお昼から入るシフトなど柔軟なシフトを組む倉庫も。家庭のある主婦の方などの働き方に合わせて働く時間が選べるのが特徴ですね。

どのくらい働くことができる?

クリスマスシーズン通して忙しいのが特徴なのですが、クリスマスを過ぎても意外と忙しかったりするのが倉庫です。食品などの倉庫だと、クリスマスシーズンから年末にかけても当然物凄い忙しくなります。クリスマスを過ぎると今度は年末年始の年越しそばやおせちなどが待ち構えており、かなり食品関連倉庫は忙しさがあるそうな。

生花の倉庫などもそうです。クリスマスから年始にかけて忙しいんですよね。
年末までガッツリ働きたいという方はレギュラーで入れることも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました