【誰でも1000万円稼げる!】技術コネなしから這い上がるにはこの仕事がおススメ!

1000万円稼ぐ仕事 転職

仕事をするなら給料が良い仕事が良いに決まっています。ただ、スキルも経験もない、そんな状態で給料の良い仕事に就くことが出来るか、疑問に思うかもしれません。

そもそもスキルもコネもあれば年収1000万円を目指すこともそれほど夢物語ではないかも、と思うでしょう。

しかし世の中には会社に勤めていなくても1000万円稼ぐ仕事を見つけるか、作り出している人もいるのです。

あやかりたい!私も同じ気持ちです。私もスキルとかコネはないので、一緒に1000万円稼げる仕事を探しましょう。

スポンサーリンク

技術なし、スキルなし、元手無し、1000万円稼ぐ仕事を見つけるには

技術なし、スキルなし、元手もない状態で1000万円稼ぐには、まずその仕事を見つけることも重要ですが、どこかに属して成し遂げるのかそれとも0から自分で探すのかによっても道筋が変わってきます。

水商売などは1000万円稼げる可能性は高いと思います。

ホスト
キャバクラ嬢

男性でも女性でもちょっと容姿が良いか、器量を持っていればお客を捕まえることが出来る可能性があります。

もちろん自分を売り込まないといけないので、その売ると言う方法やスキルを磨く必要があります。会社に属しているので、ある程度は守ってもらえる面もあるかもしれませんが基本個人事業主です。自分を売るための方法は自分で見つけなければいけない、という努力は必要です。

ただ、誰でも出来る可能性があるので競争率は高い。上手く自分を売り込むことが出来ないと日の目を見る前に体を壊して終わってしまうだろう。

水商売はずっと稼ぎ続けられない

水商売は延々と出来る仕事ではない。夜の仕事がメインだし、お客にあわせて営業時間外も何かと営業活動が必要。つまり休みなんてあってないようなものと思うべし。

以前ホストクラブで働いていた知人はやっぱりお酒の量が増えすぎて体を壊してリタイアしてしまった。それくらいお酒飲む機会が増えるし、飲めないなら飲めないキャラを確率しないとどうにもならない。

お客さんにお金を使ってもらうことが仕事なんだから、どうしたら気持ちよくお金を使ってくれるかを考え続ける必要がある。

スポンサーリンク

外資系保険会社の外交員

基本的に営業の仕事です。外資系の保険の外交員の仕事は契約を取ってインセンティブを貰って初めて給料になる世界です。オールオアナッシングの世界に近い。とにかく契約を取ること、契約を取るためのアポイントメント取り、そのために足で地道に活動をする、と言うスタイルがまだ主流です。

外資系の保険会社、と言うといくつかあるのですが私の知り合いがやっていたプルデンシャル生命とジブラルタル生命は同じ系列の会社だったと思います。

こちらの会社は学校の先生にターゲットを絞って営業するスタイルが主流だったと思います。以前どちらかの会社に入らないかと、誘いをその方から受けて説明をしてもらったことがあります。

学校の先生がターゲットとして明確になっているので、地域によっては人づてに紹介を得られる可能性は高いですし、飛び込み営業のようなスタイルを取らなくていいと言うメリットもあります。

もちろん自分で販路を開拓しても良いわけですから、もしアポイントがどうしても取れない場合は学校の先生にターゲットを絞ることも出来ます。

1000万円稼ぎ続けるためには生命保険の外交員であるなら、とにかく人づてに人を紹介し続けてもらえる環境を整えることです。

知り合いが入っているからという理由で、保険に加入してくれる人も多いはずですし、知り合いが信頼している人だから、という見方であなたを見てくれる可能性もあります。

ただ、外資系保険の外交員もデメリットはもちろんあります。

まず経費はほとんどが自分持ちです。学校に行くまでに足代とか、アポイントを取ったときに話をする喫茶店やファミレスでのコーヒー代とかもです。

アポが途切れてしまったら収入が途絶える可能性もある。

アポが続かないと、契約まで持って行ける案件がなくなってしまいます。一般的に保険の外交員の成約率はアポイントの数に対して3割程度と言われています。

もちろん人によっては成約率はもう少し上下するでしょう。

スポンサーリンク

佐川急便のセールスドライバー

佐川急便のセールスドライバーは稼げる仕事として有名です。何せドライバーをしながら自分で仕事を取ってくるのですから、セールスとしての資質も養われますし、お客様が何を求めているのか、と言うことを考える必要があります。

単に肉体労働だけではありません。頭を使って、お客様がどういったニーズを持っているのかを掘り起こす作業が必要になります。

そのためには自社ブランドがどういった配送を展開しているのか、ということを理解しないといけません。
もちろんあなたのルート上の顧客になるわけですから、お客様の業務内容等を十分に理解する必要も出てきます。

つまり単にドライバーと言う職種ではなく、営業と言う側面を兼ね備えた仕事な訳です。

ホリエモンも言っていましたが、しょっちゅう求人が出ている仕事は稼げる仕事である、ということらしいです。

ルート営業をしながらも、新規に事業を開拓していくのがセールスドライバーの仕事。つまり自分の仕事量をどんどん増やしていけば雪だるま式に収入が増えていく、ということです。

経験者に聞いてみましたが、キツイとのことです。

ただ、倉庫などが建てられるような地域であればセールスもし易いかもしれません。千葉の郊外とか倉庫が多く建てられているところなどは新たなルートの開拓が出来る可能性は高いでしょう。

こういったところの情報収集なども常日頃からアンテナを張っている必要があります。

スポンサーリンク

まとめ

スキルなし技術なし、コネなしの状態で、1000万円稼げそうな仕事を考えてみました。

言えることはとにかく何かを犠牲にして皆稼いでいると言うことです。

知識をマネタイズ出来ればインターネットなどでも稼ぐことは出来ます。今はユーチューブなどもありますし、副業として始めて見て、徐々にそちらに移行することも可能。

体を使う、頭を使う、それが出来れば1000万円も夢ではないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました